10.7×Dream和prject
2002 年より活動を開始したNPO 法人PBLS は、今年12 周年を迎えます。
平和を「名詞」ではなく「動詞」としてとらえ、未来を創るのは今この瞬間、一人ひとりが蓄積していくPeace Powerの拡大によって、 個人の心の変化から社会の変化を創造していく文化的活動を目指しております。

2003年より、10.7 Peace Renaissance のムーブメントを開始しました。
2001年10月7日は、9.11のテロへの報復を理由に、アメリカが戦争意志のないアフガニスタンへ先制攻撃をしてしまった日です。この「10.7」を平和へのターニングポイントにするためのPeace Dayとして日本から世界に発信し、平和をつくる一人ひとりを育てる和心の教育を応援しています。

2012年9月には、会員の若者たちが中心となってDream和Projectを発起し、『夢と夢・心と心でつながる本物の絆づくり』をコンセプトに、人間本来の尊厳・信頼と連帯に根ざした未来社会である「尊厳社会」の基盤づくりに向けて様々な活動を行っています。
2013 年12 月15 日には福岡で歴史のターニングポイントとなる尊厳宣言をおこない、東京をはじめ全国で多くの皆様の関心とご支援をいただいております。

そしてこの2014年10月、このふたつのムーブメントが初めて、コラボレーションでイベントを開催します。 平和をつくる一人ひとりが、夢と夢・心と心で結ばれる尊厳社会へ。
これからも私たちPBLSは、Peace(平和) Business(仕事) Life(生活) School(学び)がひとつになった新しい生命感あふれるライフスタイルに向けて、様々な出会いの「場」を創出していきたいと願っております。